Arles Download Manager

Arles Download Manager 1.8.7.1

YouTubeやGoogleビデオの動画を一気にダウンロード RapidShareにも対応

Arles Download Managerは、YouTubeやGoogleビデオなどの動画共有サービス上の動画をダウンロードし、FLVやAVI、MPEG形式で保存できるツールです。PCにインストールする必要がないことに加え、複数の動画をまとめてダウンロードできるため、手軽に効率よくダウンロードできる点が特徴です。RapidShare(ファイル共有サービス)から動画や音楽ファイルをダウンロードすることも可能です。YouTubeで気に入った動画を見つけたら、本ツールで効率良くダウンロードしてみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • YouTubeやGoogleビデオの動画をダウンロードできる
  • 複数の動画を一括ダウンロードできる
  • RapidShare(ファイル共有サービス)から動画や音楽ファイルをダウンロードできる
  • FLVをAVIまたはMPEG形式に変換できる

反対票

  • ダウンロード時に保存するファイル形式を選択できない(FLVのみ)

良い
7

Arles Download Managerは、YouTubeやGoogleビデオなどの動画共有サービス上の動画をダウンロードし、FLVやAVI、MPEG形式で保存できるツールです。PCにインストールする必要がないことに加え、複数の動画をまとめてダウンロードできるため、手軽に効率よくダウンロードできる点が特徴です。RapidShare(ファイル共有サービス)から動画や音楽ファイルをダウンロードすることも可能です。YouTubeで気に入った動画を見つけたら、本ツールで効率良くダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

Arles Download Managerを起動すると、タスクエリア(ダウンロードする動画の一覧)が現れます。ダウンロードするには、まずブラウザーでダウンロードしたい動画があるページのURLアドレスをコピーします。その後、本ツールのタスクエリア上でCtrl+Vを押すと動画がタスクに追加されます。画面上部の「Start」をクリックするとダウンロードを開始します。動画を複数追加して一括ダウンロードも可能です。ダウンロードした動画はFLV形式で保存されます。ダウンロードされたファイルは、初期設定ではCドライブ直下の「download」フォルダーに保存されます。保存先を変える場合は「Settings」画面で変更します。

RapidShareから動画や音声ファイルをダウンロードする場合も、YouTubeと同様にURLアドレスをタスクに追加してダウンロードを行います。有料会員登録をしている場合は「Settings」画面でIDやパスワードを設定しておくと良いでしょう。

Arles Download Managerでダウンロードできる動画形式はFLVのみであり、ダウンロード時に他のファイル形式を選択することはできませんが、ダウンロード後にFLVをAVIまたはMPEG形式に変換することが可能です。既にPC内にあるFLV形式の動画を変換したいときにも便利でしょう。変換は「YouTube Video」画面で行います。 Arles Download Managerは、YouTubeやGoogleビデオ上の動画を効率良くダウンロードするためのツールです。

Arles Download Managerは以下の形式に対応しています

FLV、AVI、MPEG
Arles Download Manager

ダウンロード

Arles Download Manager 1.8.7.1